健康ライフ清水

ゴルフ練習など、運動を長続きさせるにはどうしたら良い?

運動・トレーニング

デスクワークをしていると、どうしても運動不足になりがちです。体型の維持や体力向上、健康維持などのために、「何か体を動かす機会を作りたい」と考えている方は多くいらっしゃいますよね。

手軽にできる運動と言えば、ランニングやウォーキングなどが挙げられます。しかしながら、はっきりとした「ゴール」を意識しにくいランニングやウォーキングは、よほど意志が強くないと長続きしにくいもの。何度もチャレンジしては、三日坊主を繰り返している・・・なんて方も、少なくないのではないでしょうか。

ダイエットのためにしても、体力向上のためにしても、運動は続けなければ高い効果は得られません。運動不足の解消のために最も大切なのは、「どれくらいやるか」ではなく「いかに続けるか」だとも言えます。

ランニング中の女性

「上達」が見えると、運動は続けやすい

日々の運動不足の解消のためには、「続けられる運動」が大切であることは、前述のとおりです。では、続けられる運動、続けやすい運動とは、果たしてどんなものなのでしょうか。

良い例として挙げられるものは、ゴルフの練習をすることなどです。ゴルフのストローク(球を打つ動作)は、上半身の力も下半身の力も使う全身運動です。しっかりと「体を動かす」という目的を果たすことができます。

そして何より、飛距離やスコアなど、数字で明確に「上達」を感じ取ることができます。やればやるほど技術は上がり、体力もついていきます。そうすると、自然と飛距離もスコアも伸びていくでしょう。達成感は楽しみにもつながります。成果が実感しやすいこともあり、楽しんで長く続きやすいです。

数値で成果が見られると、より達成感を得やすい

「うまくなる」など漠然と大きな目標に向かっていくのも良いですが、運動の成果が数値で明確に見られる環境を整えると、より達成感が得られるのでおすすめです。先ほどのゴルフの例であれば、「ReXeR GoLfLaB」のように、計測器を用いて数値で自分の能力を見られるゴルフレッスンスタジオに通うと良いでしょう。「先月よりもスイングスピードが上がった」「下半身を強化したらショットの安定性が上がった」など、自分の上達や体力の向上を実感できるので、達成感があり長続きしやすいです。

ゴルフレッスン中の女性

「ReXeR GoLfLaB」は計測器のレンタル事業をやっている会社が運営しており、「世界一正確」といわれるレーダー弾道測定器を導入しています。シュミレーションゴルフスタジオなので、日焼けしたくないという方や、天候に左右されず運動したいという方にも適しています。大阪の本町駅の近くにあります。大阪のゴルフレッスンスタジオをお探しの方に、とてもおすすめですよ。

「楽しさ」と「達成感」が運動を長続きさせる秘訣です

毎日仕事をしながら、空いた時間を運動に充てる、ということは、簡単なことではありません。運動を苦痛に感じたり、負担に感じてしまったりすると、長続きさせることは難しいでしょう。日々のライフワークの中に運動を組み込むためには、「楽しさ」と「達成感」があることがとても大切です。ぜひ自分に合うスポーツや運動の方法などを見つけて、体を動かす習慣をつけてくださいね。

  • 健康ライフ清水月間スケジュール

    2024年4月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • 健康ライフ清水キーワード